女性でもひげが濃いと悩むことも

女性でもひげが濃いと悩むことも

ひげが濃いと悩むのは男性だけではありません。女性でもひげに関する悩みを抱えることはありますし、肌が弱かったりすると適切な処理方法も見つからなくて苦労します。
ひげが濃くなる理由の一つとしてホルモンバランスの乱れがありますが、ホルモンバランスは誰でも一定ではなくて少しずつ変化しています。

 

しかし、ストレスや不規則な生活習慣、乱れた食事などが重なると男性ホルモンの働きを強く受けるようになってひげも濃くなってしまいます。薄くするにはホルモンバランスを整えなければなりませんので、日頃の生活習慣を見直してみることが大切です。

 

肌ケアで薄くする方法もあります。女性ホルモンに似た働きをする成分を化粧品として肌につけることで、ムダ毛の再生を遅らせることができます。毛質にも変化が生じてきて、細くて目立たない状態にすることも可能ですのでおすすめの対策法です。ただし、即効性はありませんので、長い目で見ながらケアを続ける必要があります。

 

髭を抜くのは要注意

女性にも男性のように髭が生えることは珍しくありません。しかし男性より本数が少ないため、見つけた時に毛抜きで抜いてしまうことがよくあります。

 

しかし髭を抜くと毛穴に強い負荷がかかり、それが刺激となり次に生えてくるときに濃くなってしまうことがあります。

 

また皮膚が厚みを増して埋没毛になったり、毛穴にばい菌が入って毛嚢炎になることもあります。そのため女性の人は安易に髭を抜くのは要注意だと思いましょう。

 

では普段のお手入れをどうしたら?と疑問に思いがちですが、専用クリームを使ってムダ毛の生え変わりサイクルを遅らせるのがおすすめです。

 

朝と夜の一日二回、化粧水を塗った後に専用クリームを塗りこんでおくと有効成分が肌の奥深くに浸透し、ムダ毛ケアと同時に美肌ケアをすることができます。

 

すると徐々につるんとした肌を実感することができるので、どこから誰に見られても恥ずかしくない素肌を手に入れて女性としての自信を取り戻せるでしょう。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?