理容師に産毛を剃ってもらいました

理容師に産毛を剃ってもらいました

顔にある産毛が気になったので、行きつけの美容院に相談をしたところ、「うちでは剃ることはできない」と断られてしまいました。後で知ったのですが、美容師には顔の産毛をそる資格はないそうです。そこで私は自宅のすぐ近くにある床屋にお願いをして、そこの理容師さんに産毛をそってもらうことにしたのです。

 

普段は男性しか相手にしていない理容師さんも、女性の顔の毛は剃ってくれると言うことでしたので、行ってみると、レザーの椅子が用意されており、そこに座ると、椅子がリクライニングします。

 

顔に暖かいセービングクリームを塗り、カミソリでそり始めました。剃刀をどのように扱っているのかはわかりませんが、じょりじょりと音を立てて剃っていきます。時間は20分ぐらいだったでしょうか。顔の毛を剃ったのは初めてでしたが、半分夢見心地でうとうとしてしまいました。

 

料金は1200円と非常に安くうれしい限りです。また次回も気になるようであれば行ってみたいと思います。

 

顔の産毛が目立つなら

最近は、男性ホルモンが多くてヒゲとも言えるような産毛の女子も出てきました。女としてはやはりそれは避けたいもの。顔の産毛が目立つ前に剃るようにしましょう。

 

ただ、剃ったあとに赤くなったりヒリヒリしたりといったお肌トラブルが起きてはこまります。できる限りお顔に負担のないように処理することが大切です。最もお肌が敏感になっている生理の時期は避けましょう。

 

処理後は保湿をしっかりとして、できるだけ紫外線を浴びないようにしましょう。ピーリングやスクラブ洗顔はNGです。

 

剃ることでさらに濃くなるとは言いますが、これは産毛の断面が広く見えて黒く目立つから。決して濃くなることはないのです。

 

そのまま延ばしていくのも濃い毛の方は目立つでしょうから、お肌のターンオーバーに合わせて処理をした方が良いでしょう。安全カミソリを使い、シェービングクリームを塗ってから毛並みに逆らわないように剃っていってください。何度も同じところをやっていると角質が取れすぎるのでやめましょう。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?